【今週のゲームトーク】SOLD OUT 2 

今週のテーマはブラウザゲーム「SOLD OUT 2」です。スマホアプリもありますね。

ブラウザ版 https://so2.mutoys.com/ 

google play版 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.muis.so2

app store版 https://itunes.apple.com/jp/app/sold-out-2/id1247145621?l=ja&ls=1&mt=8

ふ=ふぁっち く=くーちゃん

く「じゃあ、まずはゲームの概要から。一言でいうと『オンラインお店ごっこ』です」

 

おれ しょうひん かう おまえ しょうひん うる たのしい

他に類を見ないオンラインお店ごっこゲーム!最初はなにがなんだかわかんないと思うけど一週間後にはきっとハマってるでしょう。そんなゲームです。のんびりさん向け。
google playの説明欄より

 

ふ「ほんとに最初はワケわかんないだよ」

 

く「それな、僕もわからなかった」

 

ふ「あのゲームの完成品(枕とか)って意味あるの?」

 

く「作業がなければ売ることしかできないよ」

 

ふ「ほんとになにしたらいいのかわからない」

 

く「お店やさんロールプレイ」

 

ふ「素材屋さんが一番なのでは?」

 

く「んーどうだろう?僕は鉱石掘ったり、薬作ったり、カイコ転売してるけど。」

 

ふ「反物の専門店やってる」

 

く「いいっすね、まあなんか目標立てるといいぞい」

 

ふ「ないぞい、ただ反物作って、蚕増やして、糸にして、反物作って」

 

く「僕は錬金術でねことうさぎを呼ぶのが目標」

 

ふ「呼んでどうするの?マスコットにするの?」

 

く「お店のうえ上に乗っかるらしい、かわいい」

 

ふ「利益とは関係ないのかぁ…」

 

く「資本主義で労働者したいなら氷鉱夫おすすめ」

 

ふ「日本人なら反物、あの越後屋呉服店だったしね」

 

く「そういえばさっき枕に意味はないって言ったけど、加工したほうが高く売れるよ。もっともプレイヤーは買わないけど。」

 

ふ「なんか微妙だなぁ信用ならない」

 

く「僕はNPC売り専門だよ、時間はかかるけど高く売れる」

 

ふ「じゃあこっちはプレイヤー相手になるなぁ。それぞれスタイルがあるね」

 

く「そうね」

 

ふ「なんかバーチャルメルカリって感じするわ」

 

く「いい表現ね、でも人によっては町おこしガチ勢だったり、新しい街でフロンティア」

 

ふ「町おこしまであったのか!かなり本格的なゲームだな!!」

 

く「あとは定期的にセールやってるとこもあるね」

 

ふ「想像以上のヤバいゲームだった」

 

く「結構作りこまれてるよ?人口でNPC売りの値段変わったり、ハイパー累進課税だし」

 

ふ「知らなかった......(驚愕)」

 

く「これだからやめらんねぇぜ。昔のシリーズなら万引きまでできたって噂」

 

ふ「ま、ままま万引き!?」

 

く「禁断の書ってアイテム。今の効果は確率で税金免除だけど」

 

ふ「奥が深いじゃん、田舎の川みたいじゃん、都会人が油断して溺れるやつ」 

 

く「沢だと思っただろ?沼なんやで」

 

ふ「あぁ、足までだと思ったら見事に溺れてしまった」

 

く「そーゆーゲーム。スルメゲーの正体」

 

ふ「こいつはすげぇや、知らなきゃわからないとんでもない奥の深さ」

 

く「他の面白い文化挙げるなら、転売がokなことかな、いつもやってる」

 

ふ「ゲームまで転売ヤーがいるのか」

 

く「プレイヤー向けの商品を買ってNPCに売り付ける」

 

ふ「人間臭くなってきた」

 

く「あとはねー、レシピって機能があって世界観を壊したり法に触れなければ、新しいアイテムを誰でもつくれる。アイコンも自作できるよ」

 

ふ「参っちゃうなぁこんなに要素があるなんて」

 

く「自己満足の人いれば、NPC売りで儲けを狙うのもいる。結構、想像力次第でなんでもできる」

 

ふ「凄いな、まだまだ本当の姿が見えない」

 

く「そーね僕もわからないw」

 

ふ「山を見上げているみたいだ」

 

く「なんか白紙とペンだけ与えられたようなゲーム。自由って意味だけじゃゼルダよりひどい(褒め言葉)」

 

ふ「時間をつかうシンプルゲームとしてはやること多すぎる…(誉め言葉)」

 

く「まあ、あとランキングもあるね。そこまで人いないから専門職してればそこそこはいれる」

 

ふ「どこまでやるんだこのゲームは。あんな簡単なデザインしといて」

 

く「以外と知ると面白いっしょ?」

 

ふ「深い、深すぎる」

 

く「スマホならアプリがあるしブラウザゲームだからchromeいれときゃ遊べるよ!みんなやろ?」

 

まとめ

 

 

ふ「しらなきゃバーチャルメルカリ

知ればマーケットシミュレーション」

 

く「そうなんよね」

 

ふ「奥が深いと言うよりトンネルが暗すぎる。その先は資本世界」

 

く「これが「一週間後にはきっとハマってる」って言われる所以だね」

 

ふ「コーヒーみたいな距離感」

 

く「どゆこと?」

 

ふ「朝飲んで、仕事前飲んで、昼飲んで…

でも、飲まない人もいたり

ミルクいれる人もいたり

豆からこだわる人もいたり」

 

く「なるほど納得」

 

ふ「そっちは?」

 

く「白紙とペンかなやっぱ」

 

ふ「世界があるね」

 

く「どでかい白紙にペンひとつ持った人間集まるような。人の数だけ目標とプレイングスタイルあるし」

 

ふ「自由に書ける壁コーナー」

 

く「どんな落書きも許されるかんじ」

 

く「実際かなり斬新ゲームだね、ありそうでないかんじ」

 

ふ「凄いや」

 

く「最後にひとことあれば」

 

ふ「やるならなるべく調べてからやった方がいいです」

 

く「そうだね路頭に迷うからね。次回はFate/Grand Orderです。お楽しみに!

 

マーケティングの教科書――ハーバード・ビジネス・レビュー 戦略マーケティング論文ベスト10

マーケティングの教科書――ハーバード・ビジネス・レビュー 戦略マーケティング論文ベスト10

 

 

 


SOUL'd OUT 『ウェカピポ』